千葉県津田沼(船橋市&習志野市)のスクールでの普段の様子を綴っています。スクールの詳細についてはホームページを ご覧下さい。 http://kadenapreschool.com/
Admin / Write / Res
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
最近、お家の方がお子様の英語の実力はどうか?試しに英検を受けさせてみた結果のご報告をチラホラと頂きます。
注:カデナでは試験対策用のレッスンはしておりません。

そのうちの1つ、
フルデークラス年長さんのママさんからのメールをご紹介させて頂きます。

先日受けた英検3級の1次試験に無事合格しておりました❤️
Reading, Listening, そして Writing それぞれ90%以上の正答率で、結果を見た瞬間に鳥肌がたちました。
(満点取れずに悔しがっている娘にまたビックリ)
試験対策は特にする事なく、過去問を眺めながらのHow toとマークシートの塗り方、そして平仮名で住所を書く練習だけして本番に臨みました。
試験後、娘は「ちょっとドキドキしたけど、楽しかったよ」と言っていました 
赤ちゃんの頃から英語に触れ始めて、「えいごたのしい♪」という娘がカデナに入って3年と数か月… これまで学んできた事をすべて吸収して成長してくれているのだなぁ✨と思うと、感慨深いものがあります
カデナの先生方、いつも温かいご指導を本当にありがとうございます
まだ2次試験がありますが、娘が「このまま準2級〜1級までどんどん取っちゃうぞ❣️」とやる気満々なので、これからも英語を楽しみながらより深く学んでもらい、ステップアップしていけたらいいなぁと思っております。
いよいよ、あと約1ヶ月で卒園式。。。

この間、寂しいなあ~とちょっと感傷的になっていたら、年長さんが、

『私、卒園したくないよ~‼もっとみんなと会いたい!卒園しても、また、最初からベイビークラスに戻ってスタートしたいんだ~』って言ってくれたのです。(勿論、英語で!))

私たちスタッフには、何よりの誉め言葉になります。
とっても嬉しかったよ!今までほんと~うに、ありがとう✨

年中さんからも、カデナにずっといたい!小学校も中学校も高校も行かないでカデナがいい‼

とか、

パパが転勤になってしまう予定なのだけど、子供が絶対、転園したくない!って言ってるので、様子見ます!

とか
キッズの意志で通ってくれるのが本当に有り難くて感謝感謝です。

そして、数年前の卒園の際ママのお腹にいた赤ちゃんが時を経て新たにカデナとのご縁を頂きました

キッズが楽しく通え、バイリンガルを目指して日々頑張っていこうと思います。
いつも当スクールのWebログを見に来ていただき、ありがとうございます。日々、キッズとの奮闘(?)に追われるあまり、書き込みが すっかり減ってしまっていますが、当スクールおよびキッズは頗る元気です。
 
さて掲題にもありますように、諸般の事情が重なったことにより、当スクールの
 ・アフタークラス (放課後の英語授業)
 ・アフタースクール (英語環境の学童保育)
について、募集を一時停止することになりましたので、何卒ご了承ください。募集再開の際は この場にて また報告させていただきます。
 
尚、フルデイクラスおよびサタデークラスについては従来通り年中受付を承っておりますので、引き続き宜しくお願い致します。
 
フルデイクラスでは いよいよ卒園式に向けて本格的な練習が始まりました。スクールの催し事は数多くあれど、やはり1番 迎えたくないのが卒園式、というのがスタッフの偽らざる心境です。・・・毎年この時期、同じようなことを書いている気がしますが、それは ともかく。
 
卒園に絡んで、になりますが、↓の数字が何を意味しているか分かりますでしょうか。
2013年度 33% (100%)
2014年度 100%
2015年度 0%
2016年度 67% (100%)
2017年度 100%
2018年度 100%
 
この数字は当スクールのキッズがフルデイクラスを卒園した後もアフタークラス(放課後の英語授業)やサタデークラスに通ってくれている割合です(小学校入学直後の段階で)。カッコ書きは当スクールのアフターには通っていないものの、本格的な英語教育を実施している私立学校に通うことにより、英語を学び続けているキッズを含めた場合の数字となります。
  
2015年度は例外としても、それ以外は卒園生全員が小学校入学後も何らかの形で英語を学び続けていました。キッズは吸い取り紙のようにアッという間に吸収してしまう反面、忘れてしまうのが早いのも実情。そのため、当スクールのフルデイクラスで英語を身に付けたとしても、小学校入学後も引き続き英語を持続して学ばなければアッという間に英語力は消えてしまいます。実際、英語が母語状態だった帰国子女キッズですら小学校入学後に英語学習を止めてしまったことにより、僅か半年で英語を全て忘れてしまいました。
 
卒園後も当スクールのアフタークラスに通ってくれているキッズであっても、学年が上がるにつれて大部分が受験対策や他の習い事やクラブ活動等、時間の兼ね合いで当スクールを途中退園してしまうのが実情です。そのキッズも・・・折角積み上げてきた英語力が消えてしまうのは時間の問題なんです。
 
今度の3月に いよいよ卒園する今年度のキッズ、今のところアフタークラスへの進学内定率(?)は例年より低くなることかが確定しています。現時点で まだ迷っている親御さんも いらっしゃいます。折角頑張って身に付けた英語力。当スクールのアフターに通う以外の手段でも構わない、細々とでも構わないので、是非とも英語を継続して頂きたい。それがスタッフの切実な思いです。
この日は とにかく盛り沢山でした。午前中、まずはバレエレッスンから。その後は午前の通常授業。続いてはDVD鑑賞会。いつものように子供向けの科学番組(勿論、全編英語!)、そして日本の昔話の英語吹き替え版を みんなで鑑賞。一寸法師を英語で何て言ってたか、みんな覚えているかな?
 
昼食は お待ちかねのランチパーティー。今回の献立はスパゲティーのミートボール乗せ。わんわん物語に出ていたのと同じ料理です。みんな物凄い食欲で、お代わり要請が続出。対応するスタッフも大変です!
 
午後の授業はお絵描きレッスン。テーマは猫。外は雪が降っていたので、コタツで くつろいでいる姿・・・でしょうか。みんな上手に描けたかな?
次のページ   ≫
♥ Webログ内検索 ♥
♥ カレンダー ♥
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 5 6 8
9 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
♥ プロフィール ♥
HN:
シノブ / マイ
性別:
非公開
職業:
語学講師

Copyright (c)カデナ・アメリカン・プリスクールWebログ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika