千葉県津田沼(船橋市&習志野市)のスクールでの普段の様子を綴っています。スクールの詳細についてはホームページを ご覧下さい。 http://kadenapreschool.com/
Admin / Write / Res
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
手前味噌ではありますが、当スクールのスタッフ陣は非常に国際色豊かで、それこそ多国籍軍状態であると自負しています。反面、夫々の英語に癖がある、というのは認めるところ。とはいえ、それこそが世界中で話されている英語であると考えています。(世界的に見た場合、癖が一切無いカチコチの標準英語を話す人の割合の方が ずっと少ないです)
 
そんな中、今日紹介する新スタッフは究極の国際多色、と言えるかもしれません。ご両親が夫々米国人、ノルウェー人で、英語ネイティヴなのを含めて7か国語を操るマルチリンガル。そんな人が当スクールの英語教育内容・方針に賛同し、加わってくれました。
 
肝心のキッズの反応はといいますと・・・男性陣キッズが すっかりデレデレ状態。この歳にして・・・まぁ~、ある意味、正常に育っていると解釈できるでしょうか!?
当スクールでは何故か3学期に新スタッフが加入する傾向が強い気がしますが、それはさておき。今回 紹介する新スタッフの出身国は米国本土で、日本に於ける英語教育経験も豊富。
 
彼が主に担当してくれるのは午後~夕方までの時間です。当スクールのフルデイクラス(平日の日中)に於ける午後の過ごし方は その日によって違っており。昼食終了後から14時までの残り時間の長さ、キッズの様子、その日の午前の授業の結果・・・様々な事柄を考慮した上で決めていました。
 
また、アフタースクール(英語環境の学童保育)に於ける過ごし方は・・・自由です。友達と一緒に遊ぶもよし、英語のパズルをやるも良し、絵を描くも良し。唯一絶対のルールは「使う言語は英語のみ」ということです。
 
これら2つの時間帯は「本格的な英語の授業」とは異なる部分が大きいため、年齢が上がるにつれて物足りなさを感じるキッズが増えていた、かもしれません。そこで新スタッフが これらの時間帯を もっと充実させるべく、授業・・・と表現するほどの堅さは無いものの、みんなで集まってゲームをしたり、物語を読んだり、クイズをしたり。その楽しい内容にキッズは釘付けとなっています。
emoji春らしくなってまいりましたemoji
カデナでは卒園式の練習まっしぐら。

そのなか新しいスタッフも新たに加わり更に国際色豊か彩り豊かな面々。
カデナに1歩足を踏み入れると世界旅行がいっぺんに出来るように感じます。
アメリカ、フィリピン、スリランカ、イラン、オランダ、オーストリア、ノルウェー、ギリシャ&ベネズエラ。
各国の人達が『英語』で会話する。とても面白い。各国の言葉を興味がある子は質問できる。各国の文化も学べる。お互いに理解し合おうとする。英語と日本語以外の言葉もあるのだな~。食べ物もこんなに違うんだな~と。先生によっては、3か国語も4か国語も7か国語も喋る先生たちがいる。みんな先生も勉強したんだなぁ~と気づく。

私も毎日キッズも増えて忙しくはなりましたが、毎日とても楽しいなぁ~と感じながら仕事をしてます。こんな環境が有り難い!キッズも個性様々で本当にそれぞれ面白くて可愛い❤

カデナの春は世界旅行体験気分で新たなスタートとなりそうです。

※引き続き、早番(7:00~又は7:30~)の保育士さん、看護師さんは募集中です!宜しくお願いします!
昨日はフルデイクラス(平日の日中)で雛祭りにちなんだランチパーティーを実施しました。それに対抗して・・・という訳ではありませんが、今日のサタデークラスでは昼食後にスタッフから3色雛祭りゼリーの差し入れがありました。毎年恒例となっているものの、フルデイクラスでは「砂糖を含むお菓子禁止」とする教育方針の家庭が増えたため、今となってはサタデークラス限定となっています。
 
事前予告が無かったこともあり、キッズは大喜び。食べ終わったキッズに対して順次、配られていきます。まだ お弁当を食べ終わっていないキッズ、ゼリーを見た瞬間にスパート。次々に お弁当を食べ終わり、ゼリーを要求していました。
3月に入り、春の足音が徐々に大きくなってきたように感じます。もうすぐ雛祭りということで、今日の昼食は それにちなんだランチパーティーを実施しました。
 
普段のランチパーティーと違っているのは、今回は調理実習も兼ねている、という点。各自でオニギリを持参し、そこに色々と飾り付けをして、雛人形に見立てます。この作業を楽しく感じるか、それとも苦痛に感じるかはキッズそれぞれですが、親御さん達が毎朝お弁当を作ってくれることが どれだけ大変かを理解し、感謝の気持ちを新たに・・・いや、小難しい話は無しにしましょう。
 
ともかく無事に完成。同じ材料を使っているはずですが、毎回 夫々に個性が出てきますね。

 
みんなで早速いただきます。お味の方は どうかな? 一足早い雛祭りを堪能したキッズでした。
次のページ   ≫
♥ Webログ内検索 ♥
♥ カレンダー ♥
02 2019/03 04
S M T W T F S
3 4 5 6 7 9
10 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
♥ プロフィール ♥
HN:
シノブ / マイ
性別:
非公開
職業:
語学講師

Copyright (c)カデナ・アメリカン・プリスクールWebログ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika