千葉県津田沼(船橋市&習志野市)のスクールでの普段の様子を綴っています。スクールの詳細についてはホームページを ご覧下さい。 http://kadenapreschool.com/
Admin / Write / Res
[1]  [2]  [3
お誕生日を迎えたキッズに対する お祝い、すっかり恒例行事として定着しています。人生の階段を1歩進む、とっても おめでたい瞬間を みんなで お祝いします。
 
ですが・・・スタッフの立場からは 純粋な お祝いの気持ちだけ、という訳にいかないことが時々あります。それは年長生の誕生日祝い。来年度からは小学校に進学するため、当スクール(のフルデイクラス)に於いて最後の誕生日祝いということになります。
 
今日の主役も年長生の1人。当スクールが開園した2013年度から通っている現役フルデイキッズとしては、彼が最後の1人となります。当然 現役最古参。初めて当スクールに来てくれた時は まだ お母さんの背中にオンブされていましたっけ。
 
そんな彼も年月の経過と共に、そして沖縄校への短期留学を経てグッと頼もしい存在になりました。確かな成長を実感しての お誕生日、おめでとう。
今日から新年度が開始。当スクールでは新年度に合わせて3人の新しい仲間が入園してくれました。その面々の中に混ざって・・・おやっ、先月卒園したはずのキッズが います。単位が足りなくて留年? いえいえ、違います。小学校の入学式までの数日間、ほんの束の間ですが引き続き当スクール(のフルデイクラス)に通っているんです。一般的な幼稚園では そうはいかないかもしれませんが、当スクールの場合は こういった飛び技が可能となります。
 
話は変わり、当スクールに於ける誕生日祝い。昨年度までは親御さんがケーキを用意し、スクールで誕生日祝いをした後に みんなで山分け、というのが通例でした。ケーキの用意は強制ではなく、あくまで希望される場合のみ、という暗黙の了解でした。
 
が、どことなく ほぼ強制のような空気が流れ出してきたり。ここ最近はキッズの数が増えたため、用意するケーキが2つ・3つになって親御さん達の負担が大きくなったり。キッズの数が増え、食物アレルギーに関しても色々と気を遣う必要が出てきたり。ご家庭の方針で砂糖を含む お菓子を食べられないキッズに対しては差別のような光景になってしまったり。
 
こういった事情を鑑み、今年度からは誕生日祝いの形式を変更することになりました。新年度1日目の今日、早速この新しい形式での誕生日祝いを実施。
 
まずはケーキ。スタッフが作りました。実は これ、食べられませんが、なかなかの力作。キッズも大喜び。

 
ハッピーバースデイを唱和した後、成長の証として手形を取りました。

 
その後にケーキ代わり・・・とまではいかないものの、通常のオヤツ。
 
今年度からの誕生日祝いの内容は まだまだ試行錯誤が続きますが、まずは1回目となる今日、主人公に喜んでもらえたのでホッとしております。素敵な1年に なりますように・・・。
偶然か必然か、日本では6の倍数の誕生日が大きな節目・境目になることが多いですね。6歳を境に未就学児と就学時に分かれ。12歳を境に交通機関の料金が大人料金と子供料金とに分かれ。18歳を境に大人と子供に分かれ。
今日の主役は当スクールで現役2番目の古参となるキッズ。当スクールが現体制になった初年度の入園生。6歳の誕生日を迎えました。
 
3年前は園児の数が少なかったため、必然的に誕生日祝いに同席するお友達も少なかったです。が、今回は 沢山のお友達が お祝いをしてくれました。入園当初は最年少だったキッズが、今や みんなから頼りにされるお姉ちゃんに。
 
彼女にとって ここでの誕生日祝いは4回目であると同時に、(フルデイの場では)最後となります。そんな寂しさと成長の嬉しさが混在するスタッフですが、みんなは そんなこと お構いなしにアイスケーキに がっついていました。


当スクールにはスタッフ・キッズを含めて面白い人が沢山いますが、どういう訳か射手座生まれの人達に その傾向が強いです。誰が言ったか「サジタリアンズ」。
 
この日は昨日・今日が誕生日という3人の合同誕生日祝いを実施。アフター(学童保育)の時間帯ではありましたが、大人数で お祝いをしました。本日の主役の1人は1歳の頃から当スクールに通っており、スクールでは7回目の誕生日祝いとなりました。
 
ハッピーバースデー斉唱の後はケーキを山分け。みんなが食べるのに夢中になっている間は妖精が通り過ぎたかのような静寂が訪れます。
見てみて~~!
これは3歳になった男の子のバースデーパーティの時にママがみんなに持ってきてくださった、
なんと!なんと!手作りのクッキー♡素敵ステキ!
 
 み~んなハッピーでした!キッズも親御さん達もスタッフも、エキサイティングでした♡

 
 そしてこちらは、そのママのお嬢さんが私にデザインしてくれた扇子です!
素敵でしょう~?
画力の能力はお母さん譲りですかね?
♥ Webログ内検索 ♥
♥ カレンダー ♥
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
♥ プロフィール ♥
HN:
シノブ / マイ
性別:
非公開
職業:
語学講師

Copyright (c)カデナ・アメリカン・プリスクールWebログ All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika